2018年3月25日阿弥陀岳南稜滑落事故について
 

KODAC会員7名が2018年3月25日に阿弥陀岳南稜で滑落事故を起こし、尊い3名の仲間の命が失われました。
命を落とした3名の会員のご冥福をお祈りいたしますとともに、ご家族、ご親族の皆様に深くお詫び申し上げます。
また、当日の捜索、救助やその後の調査に携わって下さいました、警察、消防、関係する山岳組織、居合わせました登山者の方々、その他の皆様のご協力に深く感謝申し上げます。

この日以来、会活動を休止し、事故の原因を調査し問題点を追い求めるとともに、山行に限らず会の活動全般の見直しに総力を注いでまいりました。
会員同士の話し合いを重ね、山岳会としてのありようにも立ち返って考え直してまいりましたが、山岳会として、また、登山者として、まだまだ未熟であり基礎的なところから学びなおす必要があることを改めて強く感じております。
この認識に立って、一歩も二歩も下がったところから活動を積み重ねて、会員ひとりひとりの経験さらには技術、知識を充実させていくとともに、再び事故を起こすことがないようにするための活動に集中して取り組んでまいります。
まだまだ至らぬ点がございます。お気付きの点がございましたらどうぞご指導、ご指摘下さりますようお願い申し上げます。

また、この事故を内部で反省するだけでなく、山に携わる方々に今回の事故の経験から教訓を汲み取っていただくことができたなら、亡くなった会員やご遺族の方々、ご協力下さった方々に僅かながらも報いることになると考え、公表方法を模索してまいりましたが、この度、「岳人」誌の本年5月に掲載していただけることになりました。
Web上での公表なども考えましたが、少しなりとも私情を除き、また、広く記録として残る形を取ることができましたことをありがたく思います。紙面を割いて下さいました「岳人」誌に厚く御礼申し上げます。
この報告が同じような事故を防ぐ一助になることを切に願っております。

一つずつ安全を確認しながら一歩一歩を積み重ねていくことが
亡くなった会員の気持ちに応えることになると信じて。   
2019年4月
KODAC

 

KoDaCは、2010年(平成22年)4月に発足した山岳会です
某カメラ関連会社とは関係ありません
大阪府山岳連盟加盟

Copyright (C) KoDaC All Rights Reserved.
inserted by FC2 system